今日は絶好の写生大会日和!(4)-着色始まる-

お昼ちかくとなり、生徒たちの作品に着色が始まりました。

下描きはある程度のところで終了し、丁寧に色を塗り始めています。

ペットボトルの水を上手に利用して、絵の具を溶いています。

先生たちは、生徒たちの様子を見守りながら、一人一人と対話しています。4月は慌ただしかったので、今日の1日は先生と生徒の関係を深めるのにも大いに役立っているような気がします。

河川敷の何気ない草花などを上手に描く生徒が多いです。

自然豊かな校庭と、ほとんど車の通らない側道も少し使わせてもらい、豊かな時間を過ごすことができています。

このあと校舎内に入り、おいしい給食をいただいた後、学習専用端末に保存した写真等を見ながら仕上げすることとなっています。

天気が良くて、本当によかったです。

今日の給食を紹介します!

赤魚のカレー揚げ と 煮豆です。赤魚はスパイシー、煮豆の味はやさしく、組み合わせが絶妙です。

今日は「地場産品献立」の日。ご飯は「昆布飯」となっています。お塩は加えてはいないそうですが、ちりめんじゃこと昆布の塩気がご飯によくなじんでいました。

椎茸、なめこ、しめじのきのこ汁です。出汁はうるめいわし節!

デザートは、冷凍みかん。写生大会で午前中はずっと外にいた生徒たちにもってこいのデザートです!

今日は絶好の写生大会日和!(3)-1年生-

1年生は校舎正面玄関前の広場などを写生しています。

広い芝生広場に腰をおろし、友達と楽しく会話しながら風景を描いています。

学習専用端末を利用して構図を決定し、スムーズに描き始めていました。

生徒たちと一緒に写生している先生がいました。「絵を描くのは1年に1度、今日だけです。生徒たちと活動を共にすることをモットーとしています」とおっしゃっておられました。

今日は絶好の写生大会日和!(2)-2年生-

2年生は、校舎東側の黒石川の河川敷あたりを写生しています。日差しが東側から当たり絶好のポイントです。

河川敷方面を描く生徒、日に当たった校舎を描く生徒さまざまです。

散歩しておられる地域の方々からも声かけしてもらい穏やかに風景を描いています。

暑くもなく寒くもないおだやかな1日です。

午前中はできるだけ仕上げて、午後は校舎に入って仕上げに入る予定です。

今日は絶好の写生大会日和!(1)-3年生-

今日は、本校の写生大会です。写生大会にはもってこいの快晴となりました。

全校生徒が校舎周辺の風景を描いています。

3年生はグラウンド周辺の風景を描きます。一人一台学習専用端末をフル活用して、絵の構図を決めるのに役立てています。午後は教室に入っての着色等になるので、その時にも活かせます。

みんな、とてもゆったりした気持ちで写生大会に臨んでいます。担任の先生も穏やかに声かけをしておられます。

とっても広いグラウンドなので、3年生は構図を決めるのに苦労している様子です。

サッカーゴールやボールフェンスも構図の中に入れながら、新緑の河川敷などを描いている生徒が多いです。

ゴールデンウィーク前の1日、ゆったりとした気持ちで絵を描くことは、生徒たちにとって喜びのようです。

1年国語 図書館司書の先生から図書室について教わりました!

1年1組の国語の授業の一環で、図書室の使い方や図書館のことについて司書の先生に教えていただきました。

図書館の書架の仕組み、分類の方法等学ぶことは多かったです。

お勧めの図書は目立つ場所に置いてあり、まずはそこに目がいきました。

説明を受けたあとは、中学校の図書室にはどんな本があるのか、1年生は興味深げに図書室を歩き回っていました。

仮入部の時間帯は1年生が主人公!-バレーボール部-

5時までの仮入部の時間帯は、1年生が主人公。バレーボール部では、先輩たちが1年生に少しでも多くボールに触れさせようと努力しています。

未経験の生徒が多いので、レシーブとトスが基本です。

本校のバレーボール部員は、中学校から始めた生徒が多く、今の1年生の気持ちはよくわかります。

先輩たちがボールをつなぎ、1年生にボールに触れてもらう。思いやりあふれる練習光景です。