部活動に生かそう~徹底すること~

今日から2月。日本では旧暦2月のことをを如月(きさらぎ、絹更月、衣更月と綴ることもある)と呼び、現在では新暦2月の別名としても用いています。「きさらぎ」という名前の由来には以下のように諸説あります。                  ・旧暦二月でもまだ寒さが残っているので、衣(きぬ)を更に着る月であるから「衣更着(きさらぎ)」
・草木の芽が張り出す月であるから「草木張月(くさきはりづき)」
・前年の旧暦八月に雁が来て、更に燕が来る頃であるから「来更来(きさらぎ)」

部活動も充実させて欲しいものです。