令和元年度後期生徒総会

10/31(木)1限に体育館で令和元年度後期生徒総会が行われました。後期の生徒会実践目標は「協和~一人一人のよさが輝く福中へ~」です。毎日が楽しい学校生活となるよう、生徒一人一人が相手を思いやる気持ちをもち、団結力を向上させることを目指しています。金森会長の下、全校生徒が一丸となって、各委員会の「協和プロジェクト」に取り組み、一人一人の良さが輝いて欲しいと思います。

避難訓練

10/29(火)の放課後、学校に不審者が侵入したという想定の下で、避難訓練を行いました。生徒たちは、落ち着いて素早く行動し、真剣な態度で避難訓練に取り組みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NHKによると、台風19号で亡くなった人は全国で88人、7人が行方不明。また、国土交通省によると、台風19号による豪雨で川の堤防が壊れる「決壊」が発生したのは、25日朝の時点で、7つの県の71河川、140か所。土石流や崖崩れなどによる土砂災害は、25日午後5時の時点で少なくとも20都県で661件発生。台風19号による災害は、甚大なものとなりました。生徒たちにも、常日頃から災害に対する心構え・安全かつ迅速に避難する能力・態度を身につけさせたいものです。

高岡市中学校文化祭

10/26(土)に、ウイング・ウイング高岡で第24回高岡市中学校文化祭が行われました。市内中学校の代表によるステージ発表や作品発表など、会場に文化の華が咲き誇りました。ポスター原画は本校の高橋春弥くんの作品です。本校の生徒の作品をいくつか紹介します。

大滝公民館まつり

10/27(日)の午後、大滝公民館まつりが行われました。今年で9回目の出演となる本校吹奏楽部はトップバッターで演奏を披露しました。会場内に、軽快な福中サウンドが響き渡りました。

 

生徒議会

10/31(木)1限に生徒総会が行われます。10/25(金)の放課後に、福中ルームで、生徒総会に向けて生徒議会が行われました。生徒会執行部、各委員会の委員長・副委員長及び各学級の代議員が一同に集まり、学級検討会で話し合われた内容について話し合いを重ねました。

 

 

ヤングヘルスセミナー

10/24(木)午後、3年生は、女性クリニックWe!TOYAMAの代表を務めておられる種部恭子先生の講演を聞きました。演題は「自分の性を生き生きと生きるために」です。幸せになるために「みがいておきたい4つのパワー」など、今からできることについて具体的な話を聞くことができました。生徒たちは、真剣に種部先生の話に聞き入っていました。

即位礼正殿の儀

10/22(火)午後1時から、令和天皇が即位を内外に宣言される「即位礼正殿の儀」が皇居・宮殿「松の間」で行われ、平和への強い思いを語られました。

<福岡中学校校歌3題目>                   緑の森の 福岡に 希望に燃ゆる 健児等は          光の中を ふみしめて 真の平和を きずかんと        基をここに 定めなん