「学校行事」カテゴリーアーカイブ

初めての対面

全校生徒が集会で、体育館への入退場の仕方、福岡中学校での基本的な生活の仕方等を学びました。
1年生と2・3年生が対面するのは初めてなので、お互いに挨拶も交わしました。

写真なので生徒同士の距離が近いように見えますが、大きな本校の体育館フロアを十分に使い、前後左右の間隔を広くとっています。また、換気も十分に行いながら実施しました。
天気がよくて、体育館内がさほど寒くならず、よかったです。

入学式

   本日、87名の新入生を迎えました。マスクをしていても、個々のしっかりとしたまなざしから、中学生になった喜びや決意のようなものが感じられます。ようこそ!福岡中学校へ!

 

新学期がスタート

着任式・新任式・1学期始業式は、生徒も職員も全員マスク着用、間隔を大きくとり、換気を十分にし、短時間で行いました。
本校の大きな体育館では、壇上に上がれば生徒との距離は十分に確保されるので、新任の顔を見ることができるように、壇上で話すときのみマスクを外させていただきました。
全体的に落ち着きのある素晴らしい生徒達だと、新任職員の誰もが感じました。これから共にする学校生活が楽しみです。

新任式

今後の予定について

昨日、「富山県内において、新型コロナウイルスの感染者が確認されたとの情報が入りました。今後の対応については、明日以降、改めて連絡します。」とお知らせしましたが、今のところ、
4月6日(月)の始業式
4月8日(水)の入学式 等
4月の各行事は、予定どおり実施します。

今後、 感染状況の大きな変化により、新たな対応が必要になった場合には、改めて連絡します。

避難訓練

10/29(火)の放課後、学校に不審者が侵入したという想定の下で、避難訓練を行いました。生徒たちは、落ち着いて素早く行動し、真剣な態度で避難訓練に取り組みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NHKによると、台風19号で亡くなった人は全国で88人、7人が行方不明。また、国土交通省によると、台風19号による豪雨で川の堤防が壊れる「決壊」が発生したのは、25日朝の時点で、7つの県の71河川、140か所。土石流や崖崩れなどによる土砂災害は、25日午後5時の時点で少なくとも20都県で661件発生。台風19号による災害は、甚大なものとなりました。生徒たちにも、常日頃から災害に対する心構え・安全かつ迅速に避難する能力・態度を身につけさせたいものです。

合唱コンクール

10/20(日)午前のステージ発表として、合唱コンクールが行われました。どの学級も心を一つにして、すばらしい合唱を体育館中に響かせました。

<結果報告>                          最優秀指揮者賞 大木郁乃(3-3)            最優秀伴奏者賞 上野優心(3-1)            最優秀賞 1年1組 2年1組 3年2組

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福中六華祭ステージ校内発表会

10/18(金)、福中六華祭ステージ校内発表会が行われました。20日(日)の福中六華祭当日に、係の仕事などでステージ鑑賞ができない生徒にとっては、貴重なステージなのです。どの発表も、大変素晴らしく、あっと言う間に時間が過ぎ去ってしまいました。                         地域の皆様、保護者の皆様、20日の福中六華祭当日のステージ発表を楽しみにしていてください。生徒の頑張る姿を是非ご覧いただきたいと思います。

県中学校駅伝競走大会壮行会

いよいよ明日10/5(土)、令和元年度富山県中学校駅伝競走大会が、富山県総合運動公園に県下81校が一同に集まって行われます。壮行会では男子キャプテン澤田君、女子キャプテン村本さんが、大会に向ける意気込みを堂々と発表しました。      頑張れ福中!