「第3学年」カテゴリーアーカイブ

3年数学 テスト期間中の最終6時間目 でも集中!

昨日(6月30日【木】)の6時間目の3年3組の数学の授業です。今週末は、期末考査期間、テスト勉強で疲れていることが予想されますが、みんながんばっています。

内容は、平方根の応用問題。テスト範囲の最終のところです。

だからか、みんな気が抜けません。本日(7月1日【金】)の2時間目が数学のテストです。

解いているのは、かなりの難問ですが、チャレンジしています。

先生から指名された人は、自信をもって堂々と答えていました。

3年生の教室は1階ですが、廊下には、高等学校の資料や入試対策の問題集がずらり!

3年生は、期末考査を機に、一気に受験モードに入っています。

期末考査期間中も、質問教室や自習教室!

昨日から、期末考査が実施されています。テスト期間中の放課後には、質問教室や自習教室が全学年で開かれています。

1年生では、特に数学の問題を解き合ったり、教科担当の先生に質問したりする姿がみられました。

3年生は、さすがに期末考査が始まると家に直帰してテスト勉強をする人が多くなりましたが、それでも技術室に残って、自分なりにテスト勉強を進める人もいます。

2年生はテスト実施日には質問教室は行っていません。テストが実施された日でもこのように残って勉強しているのは、学校でテスト勉強の弾みをつけて、家庭学習につなげようとしているのでしょう。

3年英語 個別指導でゆっくりと習得!

本校では、特別支援教育・個別指導にも力を入れています。これは、3年生の英語の授業です。

生徒の手元には、ノートとともに英和辞典があります。

先生は数人の生徒を前に、にこやかにゆっくりと授業を進めておられます。和やかな空気が教室にあふれます。

自分が以前つまずいた所などを、もう一度確認している模様です。

少々の間違いは、みんなおおらかな気持ちで受け入れています。

 

高岡市写生大会 本校から「特選」に6点が選出!

高岡市写生大会の審査が行われました。本校から6点もの「特選」が選出されたので、ここにご紹介します。

以上の3点の実物は、他校の巡回展に行っているため、写真画像が今、美術室前に展示されています。すべて3年生の作品です。

この2作品は2年生が描いたもの。

最後の1枚は1年生。どの作品もすばらしい出来映えとなっています。

3年音楽 「大地讃頌」の学年合唱を行う計画です!

2階の音楽室や福中ルームから「大地讃頌」の美しい歌声が聞こえてきました。3時間目、3年2組の音楽の授業です。

パートごとに分かれて練習しています。多目的室にも男声パートが・・

音楽の先生は、パートを渡り歩いて指導しておられました。

時には、途中で歌うのをやめて指導されることも。

音楽準備室の奥のほうにも女声パートが練習する姿がありました。3つの学級が合体し学年合唱となれば迫力があるだろうな・・と期待に胸がふくらみました。

 

 

3年数学 月曜日の1時間目から頭脳はフル稼働!

3年1組の数学の授業です。今日は月曜日。1時間目から演習問題をどんどん解いています。

生徒たちは教科書の問題を次々に解きすすめています。一方、先生は、問題を黒板に書き、指名してその生徒に黒板上で問題を解かせています。

月曜日の1時間目とはいえ、みんな一生懸命です。コツコツと鉛筆の音が響くのみ。

このあと時間がきたら、黒板上で問題を解いた人が、自分の考え方のポイントも含めてみんなに説明していました。

平方根の計算にはだいぶ慣れてきた様子でした。

3年英語 ALTの先生との会話タイムを設定!

3年3組英語の授業です。隣の学習室にグループごとに順番にやってきてALTの先生と自由に対話する時間を設けているようです。

ALTの先生が自分自信のことを英語でお話され、それを理解したうえでいろいろと質問します。

教科担当の先生は、静かにそれを見守り、英語の意味がわからない時にだけ援助します。

ALTの先生がお話されることを一生懸命に理解しようとメモしながら聴いていました。

3年理科 イオン化傾向・電池のページから次はペンギンの写真が!

3年生の理科は、イオン化傾向と電池等が学習内容で、その原理を自分で説明するなど、難しいと感じる生徒は少なくなかったです。これは3年1組の授業の様子です。

この学習もようやくまとめの時間が終わりました。

生徒の学習専用端末には、先生からの問いに対する答えが詳細に記述されています。ほぼ、理解した様子です。

先生も生徒も安堵の様子です。「では、これで新しいところに入っていけますね!」と先生が次のページをめくるように指示しました。すると・・・1頁全部がペンギンの写真!

生徒たちから、笑いが起こりました。どうやら、次は生物の分野のようです。化学がちょっと苦手な生徒は、次こそ実力発揮でしょうか?

3年学級活動 スゴロクトークで、友達の意外な面を知る!

3年2組の教室から歓声が聞こえてきたので、おじゃますると・・・

スゴロクトークというゲームをしていました。サイコロの出た目だけすすんで、止まったところに書いてある指示に自分自身が答えるというもの。いわば、人間関係づくりゲームです。

今、一番楽しみにしていることは?大切なものは?夜寝る前にすることは?などなど、とりとめもないことが多いのですが、友達が答えると意外な面を発見することもあるからおもしろい!

誰かが答えるたびに笑いと歓声が沸き起こっていました。

このようなちょっとしたゲームであっても、学級の人間関係をじわじわと良いものにしてくれるものです。

3年社会科 今日からいよいよ公民的分野へ!

3年生の社会科は、歴史的分野が終わり、今日からいよいよ公民的分野となります。中学校社会科のまとめの分野です。

生徒の手元にはピカピカの教科書が。ワークシートの最初に「公」のつく熟語にはどんなものが?とあります。生徒は結構な数の言葉を列記していました。

公民的分野は、政治・経済などが中心的な学習内容となります。今、公示された参議院議員選挙等もその学習内容です。

その点、地理・歴史よりも自分の生活に近いものかもしれません。真剣に学習し、自分のものにしてください。